祝!東北楽天ゴールデンイーグルス、創設9年目にしての日本一!!

東北楽天ゴールデンイーグルス日本一!おめでとう!!

素晴らしい日本シリーズでしたね。
高校野球を見ている時にこみ上げてくるような熱い感情、
そんな感情にも似た感動がありました。

思い起こせば2005年3月27日。
球団が創設され、公式戦2試合目の対ロッテ戦。

26対0という屈辱的な記録的大敗。
打たれたヒットは24本。
対して楽天が放ったヒットはわずか1本。

あの日、そんなチームが9年後に日本一へ上り詰めるとは
正直言って夢にも思いませんでした。

まだスタジアムも整っていない状態からのスタート。
そればかりかユニフォームの支給すら行われていないところからのスタート。
寄せ集めで何もかも急ごしらえの感があった新球団。

この9年の間に楽天のユニフォームに袖を通したすべての選手、
すべてのスタッフにおめでとうと言いたいです。

これまでどうしても日本一をつかむことが出来なかった星野監督。
宿敵ジャイアンツを倒し、仙台で日本一になったのも運命なのでしょうかね。

前日には無敗の絶対エース田中でまさかの敗北。
またもや日本一を逃してしまうのか・・・という嫌な流れになりつつありましたが、
終わってみれば、それすらもドラマが最高の結末を迎えるためのスパイスとなりましたね。

稲尾さんが活躍されていた時代ならともかく、
今の時代のプロ野球ではまずあり得ないと思われた田中の連投。
前日の完投もそうですが、情に厚い星野さんゆえかなと思いました。

まあ星野さんのそういうところが、
これまで短期決戦で頂点を極められなかった原因の一つでもあろうかとは思いますが、
でも、指揮官として勝負に冷徹になりきれないそういう不完全さというか人間ぽいところ、
私は好きです。

楽天ファンのみなさん
東北の皆さん
日本一おめでとう!!



posted by shin at 07:11 | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。